2018年夏の車中泊の旅#1〜黒部ダム編〜

今年も8月11日から14日にお盆休みを取って、妻の田舎の新潟県の上越市に行き
A93C0214-3FB7-4004-BFB1-441088F0B55F.jpg
海釣り
0409D15A-737B-441C-B662-5ADB04F23F2C.jpg
金谷山でボブスレー
D1F71BFC-DBC0-4061-BE2B-79C0537BFE1D.jpg
五智公園でゴーカート
76ECBA3B-BBA4-435C-8DB6-224B54887255.jpg
春日山城跡
今回も去年同様、上越で2泊3日のんびり過ごし
そして帰りがけ13日から1泊で車中泊をしながら帰って来ました!

車中泊1日目
13日朝8時前に上越市を出発
今回先ず向かうのは長野県の大町市に行き扇沢駅からトローリバスに乗って黒部ダムへ

この日は早朝は晴れていたのに、出発してR8を走行していたら突然どしゃ降りの雨が

幸先の悪いスタート…
955E20F2-82D7-48C1-87A7-C5DBEC682B89.jpg
1時間半程走って長野県に入り
『道の駅小谷』で休憩がてら道の駅スタンプをゲット‼︎
そこからR148を南下して大町市内で早めのお昼ご飯を食べてから扇沢駅へ
85993907-3DED-4F53-A251-BC46F0E14E4E.jpg
駅前の駐車場は有料だったので、ちょっと離れた無料駐車場に駐めて駅まで5分くらい歩きました
71845F6B-D756-4565-9D23-70BD5646C3AA.jpg
到着した時はまだ雨が降ってました
40F26FC7-C543-4C22-A9DC-CF9BD53E17ED.jpg
13時発のトロリーバスで黒部ダムへ
バスは1時間に2本、00と30分があります
455F8D78-7A25-4358-BDD3-1D3B63A9B07E.jpg
切符売り場にはあまり人がいなかったのですが、ホームには沢山の人がいてビックリ‼︎
バスは4台待機していて4台全てに立ち乗り者が出るくらい混んでました
C7E52978-3463-4A0F-867C-ADA851BC0577.jpg
15分程走って富山県に入り『黒部ダム』に到着
57E5FE37-B975-4EDE-9ED8-BAF494767EDC.jpg
トロリーバスと記念撮影をしてから、いざ!ダム展望台へ
220段の階段を上って外に出てみるとダムを一望できる展望台に到着
1B6FC623-89B2-498E-B25F-BE63AAC28BA2.jpg
放流中の黒部ダム
ダムに着いた時は雨がやんでました!
上からの景色ですが、ここからでも放水の凄さに圧倒されました‼︎
5C5AB93F-D412-46A8-B722-0A1A180F78AC.jpg
展望台には湧き水を飲める場所がありました
ペットボトルを持って行かなかった事を後悔…
F586B170-9694-41BD-AA3B-5A4474ADA627.jpg
ダムとは反対側の景色
それにしてもよくこんな山の中の場所にダムなんて作ろうかと思ったのか、本当に凄いの一言です
064E638D-D02E-4346-BABF-8E377D51DB70.jpg
展望台から徐々に下に降りて行きましたが
A83190FD-B0AD-4FC2-B9CD-CB9C2CD2C037.jpg
784E3502-A660-4565-8247-A52E84FDCE63.jpg
段々と近くなるダムの放水口
138CFE0A-5CCA-43FB-A2A3-DE79D9C83A95.jpg
855ED15D-42F8-4EA1-9BCE-2C4C805DF473.jpg
上で見るよりもより凄い迫力と音に水しぶき
毎秒10トンもの水が放出されているみたいです
71DA6040-74AB-475A-A4FC-636022D3D5E7.jpg
売店でダムカードをゲット‼︎
0C4CB267-CC43-4F0C-832A-1C47C7A91942.jpg
ダムえん堤
この先に立山黒部アルペンルートの黒部ケーブルカーの駅があるみたいですが、今回はこの先には行かないので
BF6B6062-EFD3-4FB9-8899-ACFA03482A4B.jpg
24FAD20B-D6C7-488A-ADE9-B26BAB0FF4DF.jpg
28B0D240-5764-41BB-AD1C-75A616D48349.jpg
写真だけ撮って
ACF27460-3461-4F72-871F-37E9E834DE4A.jpg
扇沢駅の駅へ戻りまーす
973D4D16-AFFD-4D43-B159-651AB12B004D.jpg5BC918D4-9FC9-47C8-988D-AC9C36C6CEE1.jpg
駅の近くにあった資料館をちょっと拝見して
次の目的地へ移動したいと思います


良かったらこちらもご覧ください



この記事へのコメント